発毛治療ガイドブック

発毛治療でコンプレックス改善【フサフサヘッドで快適ライフ】

Topic

フィナステリドによる効果

やった!

AGAとは薄毛のことで一般的には男性型脱毛症と呼ばれています。AGAは進行が進んでくると対処することが難しくなってくるため、進行が進んでくる前に発毛治療を行うことが大切になります。進行が進んでしまうと、治療が難しくなる他にも費用が高額になってしまう場合があるので、早い段階で気づくことは重要です。また、AGAだけでなく円形脱毛症でハゲてしまう場合があります。円形脱毛症の多くはストレスが原因でなってしまいますが、クリニックではストレスが原因のハゲでも発毛治療を行ってくれます。そのため、どのような事が原因でハゲていても、とりあえずはクリニックでカウンセリングを受けてみると良いです。

薄毛を対策するには色々な方法がありますが、AGAの進行を抑えることが出来る薬での治療は簡単に行うことが出来ます。とくに、フィナステリドが入った薬はAGAの進行を効果的に食い止めます。フィナステリドは抜け毛の原因となるホルモンの過剰分泌を防いでくれる効果を持っています。男性ホルモンはとても大切な効果を持つホルモンで、身体の成長や生殖機能を正常に働かせる役割を持っています。しかし、髪の毛を成長させる効果もあるホルモンですが、過剰に分泌されることで逆効果となってしまいます。そのため、過剰に分泌されたホルモンを抑えてくれるフィナステリドは重要な成分となります。このように、クリニックではホルモンが原因でも発毛治療を行うことが可能です。また、これは薬による治療なので、大きなお金が掛かる心配もないので気軽に治療を受けることが出来ます。